アグリパートナーズ
株式会社

草地伐採回収装置販売と農業土木、コントラクター事業として

特許をもつ新規性

国土交通省(NETIS 登録No.QS-120019-VE)


1)ブッシュチョッパーをバックホウに取り付け、竹、雑草、雑木を粉砕する。

2)更にアースシェーバーを装着することで、粉砕物を集積可能とした。

機械概要


  • 【ブッシュチョッパー】
    ハンマーナイフを多数取り付けた回転型伐採部を持つ粉砕機で、バックホウに取り付けられる。
  • 【アースシェーバー】
    ブッシュチョッパーの側面に着脱可能で、粉砕された竹、雑草、雑木を回収収容する籠体である。


 

特許(NETIS登録)を取得してるブッシュチョッパー&アースシェイバーは、
これ1台で、刈り取り、粉砕、集積、積込みOK!

竹やぶ、荒れ地、雑木林等の処理作業に最適で、
耕作放棄地の整備と河川、山林等の環境整備に数多くの実績を持ちます。

期待される効果


  • 【1】ブッシュチョッパーを利用することで、迅速に少人数で竹やぶ、雑草、雑木を切り開き、更地にすることが出来る。
  • 【2】刈取り、粉砕したものは1cm~20cmになるため、堆肥化が可能な大きさとなる。
  • 【3】アースシェーバーを利用すれば、直接ダンプ等に積み込むことが出来る。
  • 【4】バックホウの操作で伐採が可能となり、害虫(蜂など)や毒蛇(マムシなど)から作業員を守ることが出来る。

会社概要


  • 設立
    2018年11月設立
  • 住所
    宮崎県児湯郡川南町大字川南18058番地
  • 売上
    3億円
  • 従業員
    (設立時)25名

荒廃地の整備や耕作放棄地を農地に転換・集約する事業にも取り組む。

食料自給率の低下や耕作放棄地の増加などの問題と
向き合い、食と農の未来に取り組みます。

アグリパートナーズ株式会社へ